現在
更新情報・雑記など
コメント
トラックバック
カテゴリー
月別ログ

3rd Fleur 1319

拾九代目の弥右衛門をすっ飛ばして弐拾代目の伊右衛門です
本日のEveningを持ちましてゼーン大陸物語の継続を終了しました

13th Fleur 1084、2006/07/22からだから3年と8箇月
よく続いたなぁって感じ

でも、ここんトコ忙しくてなかなかログイン出来なかったってのはあるけど
別にそのくらいはどうってコト無いからまだ続けていたかもね
運営会社(株式会社アルティ:代表 宮崎 慈彦 )がこんなにクソでヘボでなければ

元々のゲームシステムとか世界観とか、ワーネバが好きな人なら気に入るだろうし
そんなに悪いモノでも無いんだよね、ちゃんと改善していけば 
このクソ運営は4年近く前からあるバグなんて全然修正もしないし
なにかトラブルがあっても迅速な対応なんてコトをした試しがない
更新らしい更新もなくバッチで適当に埋めてるだけのような
いつもお決まりの季節イベントがたまにあるだけ

挙げ句に
データすっ飛びました〜、どんなデータだったか教えてください〜
なんつ〜無能っぷり
データのバックアップすら取っていないのかよ?
アホ?
しかも、トラブルの発生が1/8なのに、このバカ運営どもは
のんびり連休取ったあとになってやっと対応し始めるような始末
¥900/月という決して安くない料金を取っていながら
こういうお粗末な対応しか出来ないってのは会社として倫理観が無いんぢゃないか?
クライアントアプリにしてもサーバ側にしてもこんなバグだらけの放置しとくなんて
プログラマにも倫理観が無いっつ〜か、ふつ〜恥ずかしくてこんなん放置出来ないよ

まあ、恥を知ってるような連中なら、4年も5年も前から
「顔グラフィックのデザインを変更します(※大変申し訳ございませんが、公開が大幅に遅れております。そのため、公開の期日につきましては未定となっております。期日が決定致しましたら、速やかに発表致します)
 今後もお客様からのご意見・ご報告を参考として、キャラクタの思考、ゲーム仕様等を随時改良致します 」
なんて嘘っぱちをトップページに起きっぱなしなんてコトしないよな
これ、この文言を鵜呑みにして顔グラ待ちでゲーム続けてる人がいたら
詐欺の被害に遭ってるのとたいして代わらないよな

なにもかもがこのヘボ運営のせいでダメダメになっちゃってる感じ
他の、少しはマトモな感覚を持ち合わせたトコが運営してたら
もっと良くなってただおうって思っちゃうね
こんなリヴァーヒルの遺産を食い潰してるだけのトコでなくってね

そんなワケで、継続を終了した理由はこのクソ運営にいい加減うんざりしたってコト
まあ、こんなのは始めてから半年もすれば気付くようなコトばかりなんでね
あとは、よく今までガマンしてきたなぁ〜って
それもこれもゲームないで知り合った人との交流があったからこそだね

ゲーム開始当初にピエーチで初心者相手に指導してくれた方
愛の日の会場でNの思考や行動パターンなど教えてくれた方
全然武術をやって居なかった自分に桐龍杯の会場でいろいろと教えてくれた武術家の方達
初の仕事長をやったトキに不慣れで起こした失敗をフォローしてくれた方

あっしもこんな性格なんでいろいろとトラブル、言い争い、仲違いなんかも起こしました
そして、それっきりになってしまった方もいます
そんな方々も含めて、全てのゼーンのプレイヤーへ
ありがとうございました

それから、武術分家の参代目の仲業の兄弟が愛の日で御姉妹と結婚して以来
2年9箇月に渡ってお付き合い頂いているバエボイのトワさん
もうすっかり親戚として家系図にも載せさせて頂いているほどです
いろいろとありがとうございました

そして・・・
弐代目仁左衛門のトキにイコイバさんで見て一目惚れで花子を嫁に貰い
その縁で信左衛門を婿に取って貰った関屋家の風子
お互い弐代目同士だったけどそれ以来ずっとお付き合い頂きました
引継ぎのトラブルで残念ながら転生するコトになって遠野家となったけど
引き続きでお付き合い頂いていました
関屋家・遠野家通じて弐拾代のうち九人をこの両家から嫁・婿をもらってます
それだけでなくいろいろとお世話になったり励まされたり・・・
この付き合いが無ければもう、すぐにやめちゃってたかも知れないですねぇ
本当に言葉では表せないくらい感謝しています
ありがとうございました

今まで係わった全ての方への感謝の思いと
すべてを台無しにするヘボ運営への唾棄の思いを抱きつつ
大黒屋としてのゼーン大陸物語を終了しました

もう引き継ぐコトも無いけど弐拾壱代目、初代と同じ名の文左衛門
文左衛門
回る回るよ・・・

最期に同じく弐拾代目、分家の良美と
伊右衛門・良美

それでわみなさん、さようなら〜 

トラックバック

このエントリーへのトラックバックURL:
http://zehn.daikoku-ya.org/MTOS/mt-tb.pl/4060

コメントする